スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013年秋アニメまとめ  

随分お久しぶりです、最近はすっかりエオルゼアの住人ことFF14にハマっていました。現行のメインストーリークリアしたし1ヶ月が経過したのでそっちもそのうち記事にしたい…が今回は遅ればせながら今期のアニメ記事です。

今期のアニメは現時点で全48本、例年よりは多いかな。とはいえこの時期は毎回多いから見るのも大変ではある。
以下は個人的に興味あるやつをピックアップ。


・宮河家の空腹
「らき☆すた」のスピンオフ作品のアニメ化。原作はちょっとだけ見たことある。Ustreamだかどっかで前々期くらいにやってて今回初の地上波放送…だけど正直1ミリも話題になってなかったな…。確か当時はOPが結局完成してなかった記憶があるんだけど地上波になることでそのへんどうなるのか。

・ミス・モノクローム -The Animation-
堀江由衣がキャラクター原案を手掛け、2012年3月のライブ公演“堀江由衣をめぐる冒険III~Secret Mission Tour~”にて、3Dキャラクターとして登場、その後はグッズ展開や「ガールフレンド(仮)」に登場したりしてるキャラのアニメ化。経緯がブラックロックシューターに似てる気がするけどこのアニメはどんな感じでやるんだろうか、気になるところ。

・COPPELION
『週刊ヤングマガジン』および『月刊ヤングマガジン』にて連載中、原作は週刊時代の部分は既読。ちょうど3年くらい前にアニメ化発表されたものの、東日本大震災の影響で一旦立ち消え、その後再始動という本作。その背景もあってか放送局が極端に少なかったり、ストーリーは面白くて好きなので期待している。

・境界の彼方
KAエスマ文庫にて刊行中、鳥居なごむ原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読、今期の京アニ枠。一時期PVみたいなCM流してた覚えがある、最近の京アニは結構当たりが多いのでこの作品も期待していますよ。

・京騒戯画
全13話(新シリーズ10話+総集編2話+特別編1話)。バンプレスト×東映アニメーションのコラボ企画がついにTVアニメ化。Web版で出てた伏線とかが明かされるらしい。最近京都が舞台のアニメって多い気がする。

・凪のあすから
『月刊コミック電撃大王』とP.A.WORKSのコラボレーション企画として2012年に始動したオリジナルアニメ。キャラクター原案がブリキなので個人的には推して行きたい作品。主題歌がRayというのもポイント高い(超個人的理由)

・アウトブレイク・カンパニー
講談社ラノベ文庫にて刊行中、榊一郎原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。さっくり言うと異世界でオタク文化を紹介し広める仕事についた主人公が萌えで世界を改革するお話らしいです。前から気にはなってた作品なので見ていきたい。

・IS<インフィニット・ストラトス>2
オーバーラップ文庫にて刊行中、弓弦イズル原作の作品の2期目。原作は既読&アニメ1期も視聴済み。作品内外で色々あったけど無事に続くことになって何より。アニメもキャラデザ担当が変わってたりするものの基本的には1期の時のを踏襲。正直2期にあたる話は原作だと微妙だったりするけどアニメになることでどうなるのかが気になる。今期期待作の一つ。

・キルラキル KILL la KILL
2クール。今石洋之×中島かずきの『天元突破グレンラガン』スタッフが再結集して贈るオリジナルアニメ。ガイナックスに所属していた大塚雅彦、今石洋之、舛本和也の3人が独立して設立した新会社『トリガー』が手掛ける初のTVアニメシリーズ。PVとか色々見てこう期待感が高まってくるわけだけどさてどういうふうに物語が展開していくのか、楽しみな作品。

・ゴールデンタイム
電撃文庫にて刊行中、竹宮ゆゆこ原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は途中まで既読。前作のとらドラ!が高校生に対して今作は大学生、ライトノベルにしては珍しいラブコメだったり。だからこその恋愛描写の生々しさはあにめではどうなるのか…

・フリージング ヴァイブレーション
コミックヴァルキリーにて連載中の第2期シリーズ。原作はある程度既読&アニメ1期は視聴済み。今期の期待作の一つ、アニメ2期はどうもサテライザー先輩の弟の話を飛ばしてアラスカ編に行く感じかな。前作も楽しめたから今回もどんどん推して行きたい作品。

・ストライク・ザ・ブラッド
電撃文庫にて刊行中、三雲岳斗原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。アニメーション制作がSILVER LINK./CONNECTということで、ここの作品は基本的にクオリティが高いので気になってはいる作品。

・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
富士見ファンタジア文庫にて刊行中、左京潤原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。第23回ファンタジア大賞・金賞受賞作。元勇者志望の少年と魔王の娘が織りなす、ハイテンション労働コメディ…ということで、OPがZAQでEDがスフィアなので見ます。個人的なあれはさておいてはたらく魔王さま!という似たようなのが最近いたからそこからの差別化ができるかどうかが鍵かな…

・ログ・ホライズン
全25話。小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載中、橙乃ままれ原作のMMORPGの世界を舞台にしたファンタジー小説をTVアニメ化。似たようなお話は最近だと結構溢れてるんだけど何回死んでも良かったりその他いろいろな設定だったりで差別化ができてる本作。同原作者だとまおゆうのアニメがいまいち振るってなかったけどこっちはさてどうなるのか。気になる作品の一つ。

・リトルバスターズ!~Refrain~
原作Keyのゲームのアニメ2期目。原作はプレイ済み&アニメ1期も視聴済み。今回は2期目ってことで残ってる来ヶ谷唯湖ルート+Refrainになるはず。EXの方もRefrainとは別にやるっぽいのでまだまだリトバスは続きそうや。今期期待作の一つ

・WHITE ALBUM2
原作Leafのゲームのアニメ化。前に前作のアニメがあったりしたけど今回はその約10年後。ゲーム版ではシナリオが分割で販売されたものの、完結編のシナリオが素晴らしくて近年では最高傑作との声も高い。今回のアニメでは1クールで全体の前半部分をやって、その後は評判次第…だそうで。人気があれば2期もやるけど基本的にはゲームやれってスタンスなのかなー。原作シナリオ担当の丸戸史明氏自らシリーズ構成及び全話脚本担当ってのにも注目したい。

・世界でいちばん強くなりたい!
『コミック アース・スター』にて連載中、ESE原作、夏木きよひと作画による悶絶女子プロレス漫画をTVアニメ化。原作は未読。5分枠アニメでお馴染みアース・スターの初の30分枠だったか。これはもしかするともしかするかもなんでちょっと期待してる。

・てーきゅう 第3期
ルーツ原作、『コミック アース・スター』にて連載中、原作は未読、アニメは1期、2期共に視聴済み。突然の3期発表だったけど枠が継続してるし元々こういう構成にするつもりだったんだろう。1期が人気あったのか人気声優とか結構抑えてて毎回楽しみにしてるので今期も期待。

・メガネブ!
福井県鯖江市を舞台にしたオリジナルアニメ。メガネをかけた男子高校生の、異常なまでの情熱をメガネにかける青春グラフィティ。なんかもう最初の初報から気になってるから見たい。鯖江市が異常に推してるし。

・ワルキューレ ロマンツェ
Ricotta原作のアダルト恋愛ゲームがTVアニメ化。原作ゲームは未プレイ。前作のプリンセスラバー!に続いてこっちもアニメ化とは景気が良い。PV見る限りいい感じなので期待して見たい…が、エイトビット製作って今期3本目なんだがクオリティ保てるのか心配ではある。今期の期待作の一つ。

・機巧少女は傷つかない
MF文庫Jにて刊行中、海冬レイジ原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。これも結構前からPV流してたな。なかなかよさそうなのでちょっと楽しみにしてる。

・ガンダムビルドファイターズ
TVアニメのガンダム最新作、今回は「ガンプラ」がメインの主軸になって物語が展開される。そのせいか今までのシリースからのガンダムが出てきたりするんでこれはもうめっちゃ楽しみ。キーワードが「オールガンダム」なこともあって今まで映像化されたことのないガンダムもワンチャンあるからそこにも注目したい。

・のんのんびより
『月刊コミックアライブ』にて連載中、あっと原作の“とある”田舎の学校「旭丘分校」を舞台にした日常を描いたコメディ漫画をTVアニメ化。原作は未読。全然前情報なかったけどなんか公式HP見た時に「これは来るで!!」ってなったので期待したい。最近こういう系のアニメは声優が仲いい人で揃ってたりするから結構侮れない。

・蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
『ヤングキングアワーズ』にて連載中、Ark Performance原作のSF海洋戦記漫画をTVアニメ化。最近人気のミリタリー×美少女物だったりフルCGアニメだったり、「艦これ」とのコラボが決まってたりで注目度はかなり高い。最近の勢いのままにこのアニメも突き進んで欲しい。

・東京レイヴンズ
富士見ファンタジア文庫にて刊行中、あざの耕平原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。パッと見良さそうだし声優的にもマストなんだけどいかんせん制作がエイトビット…果たしてクオリティが保つのだろうか…

・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
角川スニーカー文庫にて刊行中、春日部タケル原作のライトノベルをTVアニメ化。原作は未読。ちょっとあらすじ読んだら結構面白そう。なんというかにゃんこい的なそんな感じ。余力があったら原作にも手を出したいところ。

・ガリレイドンナ
『ノイタミナ』枠にて放送。イタリアの実在の学者ガリレオ・ガリレイの子孫という設定の三姉妹が主人公のオリジナルアニメ。原作及び監督が梅津泰臣ということで期待感が高まる。

・殺し屋さん
タマちく.原作の4コマ漫画をTVアニメ化。原作は既読。これめっちゃ見たいのにテレ玉オンリーなのキツイ。埼玉民の方は見せてください。

・サムライフラメンコ
2クール。『ノイタミナ』枠にて放送。ヒーローで友情でモデルで警察官でアイドルで…みたいな。大森貴弘×倉花千夏×倉田英之の、レトロ感溢れるオリジナルアニメ。こっちも正直未知数だよなー、公式HPとか見てる限りはかっこいい系になるんかな。

・革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン
分割2クール目。1期は視聴済み。1クール目の最終回でキリの良い話にならず中途半端だったのは、元々は分割を想定していなかったせいらしい。というか1期の放送前から分割になるのわかってたのにそこは修正できなかったんだろうか…とはいえこの物語がどう決着つくのかは気になるところ。


今日はこんなところで。そろそろFF14も落ち着いてきたし他のことも再開しないと…

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 1   cm: 0

2013年夏アニメ新番チェック  

某所では結構やってたけど最近やってなかったしまあネタ作りも兼ねてやっていきますか。

今期はだいたい40本…くらい。夏の新番にしては例年よりも多い(昨年は約30本)。特徴としては半分近い17本が続編(スピンオフ含む)なところかな。

以下簡単に気になった作品だけ抜粋

-- 続きを読む --

category: アニメ

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。